トップページ > 寿司を握る > 巻き寿司について

巻き寿司について


築地 寿司 580.jpg
海苔の上にシャリ(酢飯)を乗せて、その上に
ネタをのせて、巻き簀(すだれ)を、使用して
巻いたものです。

ネタは、主に、キュウリ、かんぴょう、おしんこ
などがあります。

画像は、カッパ巻きになります。









築地 寿司 597.jpg
巻き寿司は、分類すると、以下のようになります。



○細巻
直径、約3cm程度の口に入れやすい巻きものです。
基本はネタが1種類のみです。










築地 寿司 568.jpg
○中巻、太巻
直径、約5cm以上になるものは太巻と呼びます。
ネタも複数となります。

また、中巻きは中間の太さで具は大体2、3種類と
なっています。

近年では、持帰り店を中心に恵方巻きなどが販売
されています。









関連項目

Copyright © 2007 THE 寿司. All rights reserved